徹底的に破壊されてます

タバコを吸うと、肌が荒れるのは周知の事実で、
ニコチンってビタミンCを徹底的に破壊しにかかるんですよね。

まさに百害あって一利なしとはよく言ったもので
毒とお金と健康に火をつけて燃やしてる、みたいなことを言う人もいました。

最近、すっごくびっくりしたのが
電子タバコというもので、
もう、ライターで火をつけないとかいうのでもびっくりなのに、
なんと、その名も「ビタミンタバコ」なんていうのですって。

味も
ブルーベリーだのグリーンアップルだのと驚くほどフルーティーで
(私がずっと以前に吸っていたタバコはカビの味がしました 笑)
ニコチンやタールを全く含まないのだそうです。

タバコなのに健康にいいんですか?
それ、タバコなんだろうか 笑

お値段みたら、1本1000円なんていうのもあって
ちょっとびっくりしちゃったんですが、
受動喫煙の心配もしなくていいらしいし、
(煙じゃなくて水蒸気なんだそうです)
体にいいのなら多少高くてもいいかなぁ、なんて。

実は、私は妊娠中にタバコをやめなければならなかったのが
本当に死ぬほどつらくてつらくて、大変恥ずかしいのですが
時々吸ってました…神様ごめんなさい。

基本的には妊娠授乳中はタバコなんか吸うべきではないんでしょうが
止められずにイライラが極限まで行きそうな人は
こういう電子タバコで心を落ちつかせるのもありなんじゃないかなぁと思いました。

私が妊娠中に、これがあったらよかったのになぁ。

電子タバコでながらビタミン補給!日本製のおすすめはこちら