印象の薄い、不遇の野菜

去年ですけど、入院したんですよね。目まいが頻発してたし、子供の頃からの持病もあり、ついでに健康診断に引っ掛かったので、まあ検査入院みたいなものです。
入院した日の夜に高熱だして、日数が延びちまいましたけどね!
でもまあ、(高熱以外の)検査は順調に消化して、最終日に管理栄養士の方に栄養指導を受けました。

指導の内容を要約すると、塩分控えろ・運動せよ・野菜食え…この三つです(もちろん実際は丁寧にですよ(笑))。
塩分は自分でも意外ですが、入院中の食事で薄味に目覚めて入院前より30%は減ったと思います(当社比)。
運動、運動は朝のウォーキングだけ…です。
で、でも一年続いています、スゴいでしょ(これも当社比)!
で、問題の野菜。

確かに以前よりは増えましたが、塩分と運動に比べると見劣りします。
管理栄養士さんが指導のとき、野菜が摂れないなら野菜ジュースでも良い、と言っておられました。
まあ、あくまで補足的なもので、野菜ジュース飲んだからって、野菜を摂らなくていいって訳ではないです。
なので時々野菜ジュースを買いますが、”どれ”と決まってはおらず、適当でした。

そして最近たまたまですが、人参ジュースの人気ランキングサイトを覗いたんです。
野菜ジュースを買う際は、なるべく多種類の野菜が入っているものを選んでました。
もちろん、それはそれでいいとは思いますが、少ない種類の野菜に絞るのも手です。

肝心の人参ですが、我が家では結構出番が多い、にも関わらず印象は薄いという、不遇の野菜。
しかし、βカロテンを初めとして栄養価は高い。
よし、ここは人気の人気の人参ジュースを、はしごしてしまおう。
頼むぜ、一本でも人参!?何人が分かるかな?