選択肢の一つ

数年前ですが、腰を酷く痛めたことがあります。恐らくギックリ腰だと思います。
その際接骨院に行ったのですが、腰だけでなく背中もかなり痛めていました。
実はそれ以前から腰に違和感があり、整形外科などで診てもらったことがあります。しかし外科的には異常なし(レントゲン撮影もしました)。

その頃の自分は、「外科的に異常なしなら大丈夫」といった考えでした。
接骨院での治療後、自分なりに肩こりや背中の痛みについて調べましたが、実は肩こりは医学的には原因がはっきりしないそうです。
それでも大雑把に解っていることは、筋肉が硬くなり、その中を通る(循環する)血液などに障害が起こり、酸素や栄養が行き渡らず、それがこりなどになる。
そう推測されている様です。

私が腰を痛めたのは急性だったので、炎症(意外と重症だったそうです)を静めたりなどの対処療法でした。
しかし、慢性化した痛みやこりは、対処療法だけでは効果が不十分かもしれません(毎日接骨院に通えればいいんですけどね…)。
理想を言えば食事と運動で治すのが一番。でも現代社会でそれを日々実践できる人って、どれくらい居るのだろう?

少なくとも私は無理です。
そこで選択肢の一つが、背中のこりに効くサプリメント。
慢性化したこりや痛みって、マッサージなどの外からの治療だけではやっぱり限界があると思います。
サプリは薬ではなくあくまで食品扱いです。しかし有効成分を効率的に摂取するにはある意味理想的です。
流石に飲んですぐ治るとはいきませんが、試す価値は有りですよ。