ピンポイントに治療するなんて目から鱗

薄着の季節が近づくにつれて、足元もむき出しになっていきますよね。そんな時、ふと気になるのは爪先や足裏のカサカサ・ゴワゴワです。爪水虫による爪のにごった色や浮き上がったような形は、フットネイルでなんとかごまかせたとしても、爪周りのカサつきやゴワゴワした皮膚の質感は、あまりごまかしがききません。あまり爪先を人目に晒したくはないけれども、サンダルは履きたい…ジレンマを感じているときに知ったクリアネイルショットという商品。モノは試し、と早速使用してみました。ジェルタイプなので、垂れたりベタつきもなく塗りやすいし、一日一回お風呂上りに塗るだけなので、続けることが出来ました。まだまだ自信を持って素足を人前に晒せる!とまではいきませんが、ずいぶんと改善されてきてるように感じます。副作用のない、爪水虫の薬で肝臓にも優しいから、これからも続けようと思います。

水虫といえば、足裏や足指の間がカサカサしたり、ジュクジュクしているイメージだったので、爪も水虫になることにビックリしました。しかも、足裏や足指が感染するものが相当悪化した末に爪まで感染する、ということが多いと聞いて、怖くなりました。爪なので、あまり自覚症状がないままに進行して、爪の色が変わったり、変形したりと爪に異変が生じて初めてわかるので、気付いた頃にはかなり進行しているそうです。しかし、通院する時間がなかったり、何となく皮膚科に行くのも気が引けるという人には、クリアネイルショットを根気良く使うことで改善される、と聞きました。爪周りのカサつきやゴワゴワも改善されるということで、爪自体にまだ変化がなくても、「もしや爪水虫?」と思われるときには使用してみるといいと思います。