クリスマスショッピング

私の子供たちはまだ幼稚園児なのでサンタクロースの存在を信じています。だから『クリスマスには何が欲しい?』という風に希望を聞いて夢を壊すわけにもいきません。だから子供たちがほしいプレゼントを何か月かかけてこっそりとリサーチをしてきました。それはもう包装もして本番に備えて見えないところに隠してあります。

というわけで次は私の番かなあと思い、子供が幼稚園にいる時間にちょっと自分へのごほうび兼クリスマスプレゼントを買いに出かけました。この時期のデパートはクリスマスのディスプレイもとてもきれいで、ウィンドーショッピングをするだけでも楽しく、特に用事がなくてもちょっと寄り道をして散歩をすることは仕事帰りによくしていました。

子供へのプレゼントはクリスマスに近づくと手に入らなくなったりするので早めに買った方がいいけれど、自分へのちょっとしたプレゼントは予算だけを決めて買いに出かけました。

セールをしているこの時期は色々うれしい値引きがあって、何点か気に入ったものを見つけて買うことが出来ました。もちろん主人の分も忘れずに買っています。

『パパとママの分のプレゼントは?』と子供たちが毎年聞いてきて、『僕が開けてあげる』とラッピングを破るのを楽しみにしているからです。

数時間と短い時間でも一人でゆっくりと買い物をして、今シーズンのクリスマス・ディスプレイを眺めながらのんびりコーヒーを楽しめたことは一足早いクリスマスプレセントだったかなと思います。

新しいおもちゃをクリスマスプレゼントでもらい、うれし過ぎて大騒ぎをする2週間の冬休み、その前の充電は十分にできたかなと思いました。