自分自身を大切にしよう

http://xn--r8j6gta3129bggg5la442blnyy8hw3l.xyz/
新卒から今まで教育関連の仕事一筋で過ごしてきました。生徒や保護者の前ではいつも気を張り、自分が体調が悪いときでも気合で授業をしていた時期もありました。

アラフォーに差し掛かり、ちょっとの気疲れや睡眠不足で身体のバランスを崩すようになり、休日は時間が許す限り寝て過ごすことが多くなりました。
決定打となったのは、夏の暑い時期に熱はないのに背筋付近がとても寒くなり、ホッカイロを貼って出勤しました。それからしばらくしても寒けがするようになり、医者からは自立神経が乱れていると言われました。

思えば生理不順が当たり前になってきており、だいぶ今まで自分の身体にムチを打ってきた気がします。これを機に仕事や生活習慣を見直そうと思いました。

自律神経の乱れは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることによって引き起こされます。思えばここ最近グッと仕事量が増えて、休日は自宅でも持ち帰り作業していることが多く、全然気が休まりませんでした。普段の帰宅時間も遅く、夕食を取ってからバタンと寝てしまう生活習慣が続いており、かなり身体が限界に来ていたのも事実です。

自律神経を整えるには、仕事以外の時間を確保し、身体が完全にリラックスできる状態を作るのが望ましいかと思います。ヨガやスポーツジムで身体をほぐすのもひとつですし、音楽や映画を観て楽しい時間を過ごすのもいいですね。平日はなかなか時間が取れないという方もわずかな時間で構わないので、自分がリラックスできる時間を是非見つけたいですね。

動物と触れ合えて癒される

小さいころから動物が好きで、いつかは動物に携わる仕事がしたいと思っていました。数多くの学校の中から自分に合った学校を探すのは大変でしたが、トリマーの資格は民間資格のため、学校選びが大切だと改めて思います。単にワンちゃんをカットしてきれいにするという仕事ではなく、ワンちゃんの健康や生活、食事などのアドバイス、しつけなどの相談も同時に飼い主様からは受けるので、多方面からの知識、経験が必要な職業だと思います。働く中で必要な知識、足りない知識を補うのにも日本ケンネルカレッジの講座はとても役に立ち、働きながらも得られる資格にとても満足のいく内容でした。もちろん現場での経験を積んでいくのも大事ですが、基礎がないと応用が利かない部分が多いので、日々の勉強はスキルアップには欠かせないのではないかと思います。

トリマーの資格を取るということは将来の就職のためにも必要ではないかと思います。各学校によってもカリキュラムの内容は違うかもしれませんが、基礎をきちんと学んだうえで現場での実践、ひいては経験を積んで実力をつけるにはやはり学校での勉強は必要ではないかと思います。クラスメイト、学校の先生や講師の方々に出会うことで自分の視野も広がりトリマーとしての志や考え方も多様に広げられるのではないかと思います。中途半端な気持ちで専門学校へ来る人が多くモチベーションも下がるような雰囲気の学校では、授業料が高いばっかりで内容が薄く、浅いものになってきがちです。より専門知識を身に着けるなら日本ケンネルカレッジのカリキュラムは生徒側の要望としても納得のいくものだと思っています。

いろいろな種類を試すのがいいかも

私の経験から、サプリで不満解消したことは、残念ながらありませんでした。確かに頭はボーとしますが、それによって眠れたかと言えば、全く眠れませんでした。段々と夢と現実の境目がわからなくなり、最終的には心療内科で診察して頂きました。サプリではなく、薬を処方して頂き、おかげでよく眠れるようになりました。一時的に薬ややサプリに頼る事も方法の一つですが、なるべく、規則正しい生活をするよう気をつけたり、昼間に身体を動かすようにしてみたり、夜はリラックス出来るよう、ヒーリングミュージックを流したりする等の工夫をしてみて、それでもダメなら、サプリに頼るという方々が良いのではないかと思います。サプリにも色んな種類があるので、一つだけ試して効かない、と思うよりも、違う種類のものも試してみて相性の良いサプリを探すのも良いのではないかと思います。

私の知り合いにはセロトアルファなどのサプリで不眠解消した人もいますので、人それぞれだと思います。経験上、不眠は本当に辛いですので、サプリで不眠が解消出来るならばとても有り難い事だと思います。不眠に悩まされている方には試してみる価値はあると思います。サプリがより良く効くように、規則正しい生活リズムを身につけるように気をつけたり、昼間に軽く体を動かすように気をつけたり、夜はリラックス出来るように、ヒーリングミュージックを流したり、眠る前にはパソコンや携帯を使わないように気をつけるなどの対策をすると良いと思います。その方がサプリの効果がより実感できるのではないでしょうか。

借してもらえたのは良かったけど

娘が大学に行くときに母子家庭で毎月の仕送りが出来ないため奨学金を借りて何とか来年卒業します。大学院にも2年在籍したので計6年分で約700万円です。借りるときは凄く助かり、ありがたいなあという気持ちでしたが後半年もすれば返済が始まります。何とか就職も決まりましたが娘一人では奨学金は返せないのではないかと心配しています。娘も途中で怖くなり月々の借入額を減額し、アルバイトで補填しました。もう少し国の制度が良かったらとか他国では国立なら授業料が無料の国もあるのにとボヤいていました。月々5万円ずつ返しても10年以上かかります。現在25歳なので35歳を過ぎても返済が続きます。婚期もだいぶ遅くなりそうでとても心配です。

よくワイドショーやニュースで奨学金を返済するために水商売や風俗に走る女の子が増えていると聞きます。その話題を聞くたびに胸が痛く我が娘のことが心配になります。何のために苦労して大学に入ったのか可哀想で仕方ありません。でもそうでもしないと奨学金が返せないのでしょう。テレビのインタビューでも滞納すると取立てが始まり差押えまでされるから仕方なく風俗で稼ぎ返済をしているとか普通に就職しても返済何年もかかり結婚もできないと答えていました。奨学金を返せないから婚期が遅れると少子化にも拍車がかかります。こんな悪循環を政治家の人たちはどう思っているのか聞いてみたいです。普通に学校に通い適齢期がくれば結婚して出産できる社会に早くなってほしいです。
http://xn--n8j2b3b801z4cc6u4j15c.xyz/

コストコの冬ジャンボ祭がすごい!参加してみました!

子育てをしていると、おむつ代もかなりの金額になっていたりしませんか?そのため、底値でおむつを買えるように工夫しているのですが、コストコで買うと割と安く買えることが多いです。箱買いなので車のトランクに入れるのが大変ではあるものの、底値であることも多く、助かっています。

そんなコストコで、今、P&Gの「冬ジャンボ祭」が開催されています。2016年1月10日までで、P&G商品を7000円分購入するとコストコのプリペイドカード1500円をプレゼントしてくれるというものです。1日で7000円以上を一気に買わなくてはいけないのですが、1500円分のキャッシュバックはお得すぎるのではないでしょうか。

先日、コストコに行く機会があったので、さっそく購入してきました。1箱あたり4000円ほどなので2箱で8000円ほど。申込むには専用の応募用紙をプリントアウトして、必要事項を記入して購入日から14日以内に送付します。購入して忘れないうちに送りました。これで1500円分のプリペイドカードが届くのを待つのみです。

もちろんP&Gの商品だと組み合わせも自由で、洗剤や柔軟剤も対象でした。P&Gのおむつはパンパースで、他にもっと安いおむつもあります。ただ、品質の良さからするとパンパース以上のものはないような気がします。ケース買いをしたものの、この冬ジャンボ祭、期間が1月10日までなので、冬休み中に行ってもう1度パンパースを買っておいてもいいかなとも考えています。

悪いものを体外に出す

近年になってデトックスという言葉を聞くようになりました。
デトックスとは体内に溜まった毒素を排出することです。
デトックスダイエットというのが注目されているみたいですね。

毒素や老廃物が体内にあると、痩せにくい体になるらしいです。
それらを体外に排出することで、脂肪などが燃焼されやすくなります。
病気の原因なども取り除くことができます。

デトックスの基本は食事です。
中でも玉ねぎには強い解毒作用があるそうです。
海藻類も良いみたいですね。

排尿や排便は最も身近なデトックスではないでしょうか。
汗をかくのもそうです。
そのため水分はしっかりと補給しましょう。
食物繊維を摂るのも必要です。

最近は酵素が注目されています。
酵素の働きによってデトックスを促します。
こうじ酵素ダイエットなんてのもあるぐらいです。
ただこうじ酵素は痩せないって聞いたことがあります。

解毒機能を持つ臓器と言えば肝臓や腎臓が思い浮かびます。
それだけ重要な臓器なので、大事にしたいですね。

私はお酒が好きなので、肝臓が心配です。
特に肝臓は沈黙の臓器と言われるぐらいで、病気になって気づくことが多いそうです。
そうならないためにも、休肝日を設けるなどして大事にしたいと思います。

腎臓も大事な臓器です。
老廃物や毒素を追い出してくれますからね。
塩分の摂りすぎなど食生活には注意したいです。

他の臓器も生命を維持するためには必要なものです。
とにかく規則正しい生活と、食生活を心がけたいですね。

若い頃は健康に気を遣ってなかったのですが、歳を重ねるとあちこちにボロが出てきます。
まだ大きな病を患っていないので、今から気をつけたいですね。

いつも大切なものは失くしてから気づきます。
後悔しても遅いです。
今からできることをするようにします。

もう男なんかいらない?

バツイチです。結婚していたころは、専業主婦をしていました。専業主婦に憧れていたから。でも、バツイチになってみて、結婚って私にとって一体なんだったんだろうなと考えてみたりしています。

私は、周りの友人たちと比べるとどちらかというと恋愛体質。中学生ごろから彼氏がとだえたことはありませんでした。

一見、自慢のようですが、今の私にとってはあまり自慢できる話ではないのです。結婚したのも周りの友人たちの誰よりも早くて、そのときは、誰よりもはやく幸せの切符を手に入れたようで誇らしくもありました。

でも、そんなに話はうまくもいきませんでした。というのも、私の恋愛傾向はダメンズ量産型というか、つきあった男性が皆ダメンズばかりになっていくのです。結婚したところでその傾向がなくなると言うものでもありません。

もともとダメンズではなかったかもしれない男性が私とつきあううちにどんどんダメになっていく。彼らの借金や浮気などに泣かされ、我慢の限界がきてわかれるということを繰り返していました。

私の友達に付き合っている彼の悩みについて話すと、「借金も浮気もありえない。私ならわかった瞬間に別れる。」と言われました。

でも、私にはできなかったのです。今思うと、私は寂しかったからだと思います。彼と別れて一人になることで、孤独につきおとされることが耐えられなかった。

私がつきあっている彼のことで悩んでいると、だいたい周りに親身に話を聞いてくれる男性があらわれます。

彼らが私にかける言葉はだいたい同じでした。「君をそんな風に悲しませる彼が信じられない」「僕なら君を悲しませないのに」

そのうち、つきあっている彼の借金や浮気に耐えきれなくなり、親身に話を聞いてくれた男性に魅かれてそのままそちらの男性とつきあうようになるというのが私のおきまりのパターン。

でも、もうそのパターンはもうやめにします。結婚前は薬剤師として働いていました。周りからもったいないと言われつつ、辞めて家庭に入ったのです。

これからは仕事に生きます!さっそく薬剤師の求人(リクナビ薬剤師)をチェックしようかと思っています。

ママは「いつもきれい」が目標

慌ただしい毎日を送っていました。産後こんなに自分の時間が無いとは。周りの先輩ママから聞いて覚悟はしていましたが、想像以上にありません。食事も、テレビを見ることも、朝まで寝ることも、そんな当たり前だったことが凄く贅沢な時間だったように思います。

身体にも変化がでてきてしまい、疲れからかクマが出現したり、よく聞く産後に髪が抜けるなんてことも起きていました。抜けるだけじゃなくて、ケアにあてる時間もないからか髪にツヤもなくごわついている状態で、毎日出かける時はハット必須。

鏡を見る自分が10歳老け込んだんじゃないかと思う程です。これはさすがに女性としてまずいと思い、肌のケアと髪のケアだけはここ最近しっかりとするようなりました。とにかく時短が必須。肌のケアは2日に1回はパックをする。抜け毛が気になる髪のケアはシャンプーを変えました。ママの為に作られたオーガニックシャンプーです。これなら時間がなくても、簡単に出来ています。

出産前は、絶対綺麗なママでいるなんて思っていました。元の顔は別として。それが時間が無いのをいい訳にして、適当になってしまって。この2つのケアで女性としての気持ちが戻ってきたように思います。実際、肌は朝起きた時ぷるんとしているし、髪にも柔らかさがでてハットなしでも出かけれています。

周りを思い出してみると、産後でも綺麗なママが沢山。雑誌の中のママ達なんて本当に綺麗すぎます。それぞれ時間がない中でも、工夫してケアしているんだなぁと自分がするようになってから感じました。今は赤ちゃんだけど、何でも話せるようになったり、分かるようになった頃「ママはいつもきれい」そんなふうに思われるのが今の私の目標です。

コート着るかどうか迷う日々

今年は平地の紅葉が遅いとかで、かなり暖かい日もあったりしていた。
ちょうど夏日が12月等・・・

コート着て出かけても急に暑くなったり、逆に薄手コートだと寒すぎる日だったりで、みんなもたいへんみたい。

この間なんか、綿の入ったダウンじゃない厚手のコートの人の横を、多数の半そでワイシャツのリーマンが・・・
この交じり合いぶりがすごい光景で、背後にはクリスマスツリーが。

ここはどこなんだ?

この季節、、、やっぱり役に立ちと思えるのは、薄手あったか系特殊綿と、ダウンの薄手系。

風、防げる素材が、ことしはよいのかも。

気温が朝晩でも、毎日を比較しても一定しないので、マスク多し。

あとことしは、マフラーつけていくと帰りに浮くことが多いので、あんまり流行ってないけどぱしゅみな派も日によって復活中。
けっこうまとまって、ごそっと発生しており、
ちょっと派手な色や懐かしい色で、そのへんだけ浮いてる・・・

普通のウールのコートを着るのに迷うような紅葉なので、寒い朝でも「まだはやいかなー?景色的に」とおもいながら見てる。

この間有楽町の方まで出かけたけど、やっぱりみんな迷ってて、12月半ばなのに今年はほんとにばらばら。

おじさんこーとで、ウインドブレーカー風のものにライナーがついたスポーツタイプが結構かっこよく決まっていて、暑い日にもよかった。

むかし海外系ブランドのスポーツラインやウイークエンドラインでも流行ってたタイプなら、ライナー外してもスタイル綺麗だし、持っててよかった定番アイテムになるのかなあとか、いろいろ考えた。

でもとりあえず、何着ていくかは、毎日悩み中。

お風呂の時間が好きです

私は一日の中で、お風呂に入る時間が大好きです。一日に2回程入りたいと思っています。普段の生活では、仕事をしているので、人と関わることが多いです。人と関わる生活は、色々と気を遣います。自分の一人だけの空間にいると安心するのです。その時間があるから、ストレスの解消も出来るし、毎日生きていけます。

お風呂に入る時間は、30分から1時間位です。本を読んでいるので、長くなる時もあります。暑くなってくると、30分程で出る時もあるのです。お風呂で本を読む時が、一日の中で至福の時間だと感じます。シャンプーや体を洗う時は、お風呂に入る前に短時間で済ませているのです。良い香りに包まれて、湯船に入ることは幸せな気持ちになります。

シャンプーは同じものを使うことはなくて、毎回変えているのです。新鮮な気持ちになりたいし、色々と試してみたいと思います。果物の香りがするシャンプーが好きで、リンゴやオレンジの香りも好きです。最近は、さくらの森ハーブガーデンシャンプーを使っています。40代になると、頭皮の臭いが気になるような気がして、試してみることにしました。(このシャンプーは、ここで買えます)特に暑い時は汗が出るので、頭皮も臭っているのではないかと心配になります。電車やエレベーターの中で、他の人に不快な気持ちにさせない為にもシャンプーは良い匂いのものを使いたいです。自分の匂いは意外にも気づかないことがあります。

以前、友達と電車内で話していて、口臭がすごく気になりましたが相手には言えませんでした。親しい仲でも、あんまり口臭のことや頭皮の臭いについて、指摘するようなことは出来ません。家族なら言えるかもしれませんが、友達関係では難しいこともあります。身だしなみに関しては、自分で気を付けたいと思っているのです。