いつまでも美しく、元気でいてほしい母。

私の母は現在61歳。孫も出来て、顔には年相応のシワも増え、いつの間にかすっかりお婆ちゃんの雰囲気になっています。(母には大きな声で言えませんが・・・)
それに、私が母に対してすごく年をとったなと思う箇所は、意外な場所かもしれませんが、髪の毛です。私の母は癖毛で、特に癖が強く、いつもくるくる巻き毛なのですが、昔はその毛がふわふわでした。久しぶりに見たら巻き毛はどこへやら?ペタンコで髪にボリュームがなく、頭頂部の毛も薄く見えて、その髪が余計に年をとった雰囲気にさせていました。

母に対して、さすがに直接は言えませんでしが、私よりも先に本人が気にしていたようでした。女性用かつらのCMを見る度に「あれって手軽で良さそうね。でも高いのよね~。私みたいに癖毛だとなかなか難しそうだし」とCMが流れる度に呟いていました。それに本人が「最近髪のボリュームが無くなってきたし、本当に困るわ。すごく年をとったと思う」と言っているのを聞いて、なんとか悩みを解決してあげたいなと思っていました。

そんな中で、女性の薄毛に悩む方の口コミをインターネットで見ている際、デルメッドヘアエッセンスという商品があることを知りました。母と同じ60代の方は同じように女性の薄毛という悩みを抱えている人が多いということも知りました。男性の薄毛とは違って、女性は頭頂部に髪のハリ、コシがなくなりボリュームが減るらしいです。デルメッドヘアエッセンスは女性専用の育毛剤で、様々な有効成分が髪に栄養を与えるそうです。読めば読むほど、今の母にはピッタリだ!と思い、購入し、そしてプレゼントしました。母は嬉しそうで「早速使ってみるね」と意欲的でした。

また数ヵ月後に会った母を見てビックリ!以前よりも髪にボリュームがあり、何よりくるくる巻き毛がまたふわふわになっているではありませんか。母が「あの育毛剤いいね。使ってるうちに髪が元気になってきたよ」と言い喜んでいました。実際に効果があり、喜んでくれて良かったです。髪は女の命。綺麗になると気持ちも上がります。母も人生を楽しく過ごしてほしいです。

安くないドールお迎えの資金をどのようにして集めるか

今やりたいことはドールを購入することです。
まぁ、ドールが好きな人達の言い方で表現すれば購入するのではなくて「お迎え」をするんですけどね。
けどドールって言と言っても安く手に入れることが出来るわけではなく結構料金が掛かるのです。
だからドール貯金をしてようやくお迎えする人も私の周りでは多いです。

私は前からお迎えしたいとは言っていますがドール貯金をしたことはありません。
仕事を手に入れる時のことを想像しながらいつも仕事を頑張っています。
でも本当は貯金をして購入した方がいいのかも知れないですね。
私の場合は貯金せずに買ってしまうので金欠状態になってしまいます。

まだどんなドールをお迎えするのかは決めいませんが、なんせ高い買い物ですから慎重に選びたいです。
予算は高くても4万くらいでしょうか…。
他のドール趣味の人から見たら安過ぎるよと突っ込まれそうです。

けど海外メーカーの小さめのドールならば4万円以内でお迎え出来る物もありますし、部屋のスペースからしてこれ以上大きなドールを迎えることは出来ないので小さいもので充分です。

私は仕事をして稼いでお迎えしたい派なのですが、中には自分がいらない物を売ってそのお金も資金に充てたりする人もいたりしますね。
ココナラの体験談なんか聞いていると、いらなくなったものをリメイクして出品し稼いでいるようです。私も以前は売って欲しい物を買うということをよくしていました。ココナラは評価・評判が良いので、私も趣味の手芸を活かして自分の得意を売ってみようかなと思います。

ちょっとびっくりしてしまうのは別のドールを手放して資金を稼いでいる人達です。
そういうのを見ていると売ってしまって後悔しないのかなぁといつも思います。

看護師の仕事は幅広い

私は、人気の有料老人ホームにいる看護師はベテランばかりという印象が強いです。必ずというわけではないのでしょうが、そういうイメージがあります。老人ホームの利用者の方も若い人より40代50代くらいのほうが接しやすいのかと思います。きっと看護師の方も高齢者の対応になれているというのもあるのだと思います。介護の現場は体力がいるかと思いますが、介護士の方々と協力しておられました。老人ホームは、種類にもよりますが、病院とは違い命をつなぎとめる役割より、静かに看取ることに重きを置いているような印象があったので、看護師も必要最低限の応急処置ができればいいような気はします。ただ、医師が常在していないのであれば、そこで看護師にかかる責任やプレッシャーは日々相当なものだと思うので、そういった面でもやはりベテランの方が必ずいらっしゃるんだろうなと思いました。

老人ホームでの看護師の需要は多いと聞きます。実際に働いている人も給料も待遇の面でも病院で働くよりも条件がいいという人が多いように思います。ただ若い看護師はあまり少ないのと、どうしても「看護」というよりは「介護」業務なので、それが合わない人はやめていってしまうでしょう。老人ホームで実際に働いている看護師もどちらかというと、現役を退いた感のある方や、過酷な労働はもう疲れたのでというような方が多いように思います。実際の仕事も介護業務は介護士がいるでしょうし、もしもの時の緊急要因といった意識も強いかと思います。夜勤のあるなしは職場によると思いますが、中には夜勤のほうが割が良いので夜勤ばかりを狙ってシフトに入る看護師もいるそうです

キャバ嬢を落とすには

はぁ…最近私は恋をしています。
その相手は、、キャバ嬢です。

僕は今までキャバクラになんて縁がない人間だと思っていました。
けどある日、上司に連れられて某キャバクラへ行ったのですが…
そこで話した可愛い子に一目惚れしてしまいました。

その子はキャバ嬢とは思えないほど清楚な女の子で、
話し方も落ち着いていて、キャバクラ素人の僕でもスムーズに
話すことができました。

最初はその子も仕事だし、誰にでもこんな対応をしているんだろう~と
思っていましたが、その日家に帰った時には僕の頭から
その子が離れなくなっていました。。

それから仕事を毎日していくうちに、その子にまた会いたいと
思うようになって僕はそのキャバクラへ2度目の来店をしました。

その子は僕のことを覚えていてくれたようで、僕に気付くとすぐ
笑顔で前のように話してくれました。
この時に僕はこの子に恋をしたと確信したのです、

それからというものの、何度も何度もキャバクラへ通いました。
がんばってその子の連絡先もGETしました。
とはいっても、雑談を少しするくらいなんですけどね。

まさかこの真面目な僕がキャバ嬢に恋をするなんて思ってもいませんでした。
人生何が起こるか分かりませんね。
キャバ嬢に恋をしているなんてとてもじゃありませんが
友人にも相談できずひとりで悩んでいます。。

けど、今回勇気を出してこのブログに書いてみたんです。
もう僕の頭の中にはあの子しかいません。
何としてでもあの子を手に入れて僕だけのものにしたいです。

このブログを読んで下さった方、ありがとうございます。
僕からのお願いです。

もしよろしければぜひ、あのキャバ嬢を落とす方法
コメントやメールでこっそり教えてはくれませんか?
もちろん上手くいった場合にはお礼もちゃんとします。

真剣なので、よろしくお願いしますm(__)m

子供の世話に追われている私にぴったり!

子供が小さいうちは一緒にお風呂に入ると、入浴中も入浴後もまるで戦争。入浴後5分以内にお肌のお手入れをと聞いたところで、子供の体と頭をふいてパジャマを着せて自分は後回し。なんだか顔がパリパリする、、、あ、まだ化粧水塗ってなかったーの毎日でした。化粧水、乳液は最低限つけないと、と思いながらも、つけている最中も子供たちから目が離せな状況の中で、オールインワンは本当に助かります。オールインワンを使う前は何種類かつけないといけないという頭があるのでついつい後回しになっていましたが、オールインワンのスキンケアならばこれだけだから!と後回しにせずに使えたのもあり、肌の乾燥なども以前より良くなったと思います。子供のことばかりで自分のことはあきらめていると、数年後、後悔します。短時間で自分にもお世話を!忙しいママにお勧めです。

肌はこすったり、触らない方がいいと聞きますが、単品を使用していると、化粧水、乳液など重ねる度に肌に負担をかけてしまいます。専門知識がないので、肌に負担にならないつけ方もわからないですし、お肌のためにつけているものが逆効果にならないかという疑問はありました。オールインワンなら何度も重ねづけしないので、肌への負担は最小限に抑えられますし、1つで数種類の効果があるので今まで化粧水と乳液だけだった私にはよりお肌の栄養になっていると思います。何種類もつけている時間がない、ちょっと面倒という人にもお勧めです。何種類も買いそろえるには少々費用がかさみますが、オールインワンならそれだけでいいので化粧品を買う後ろめたさもなくなりました。

更にダイエットも手をかけられません。子供が寝ている間にジョギングという訳にもいかないし、自宅でエクササイズDVDを見ながら運動していたら子供も参加して大騒ぎになってしまいました。そこで、ママ友に教えてもらったプレミアム酵母を始めてみました。これなら特に運動することもないみたいだし、食事も家族と同じものを食べることができます。いかにもダイエットしてますよーって感じではなく、いつも通りの生活をすることができます。ダンナや友達に、「あれ?痩せた?」って言われるのが理想です。1箱でどれくらいの効果があるのか、楽しみです。

プレミアム酵母で本当に痩せるのかどうか、こちらのサイトも参考になりますよ。

一人暮らしになかなか慣れません

もう一人暮らしになってから一年ぐらい経っているのですが、なかなか慣れる事ができません。朝起きた時とか夜家に帰ってくると家に誰もいないと思って寂しくなってしまいます。実家で暮らしていた時には家族が五人とあとダックスフントの犬がいて賑やかだったのでよけいに寂しくなってしまうのだと思います。今は音楽をでっかい音量で流したりして寂しさをごまかしています。誰か恋人でもいれば良いんですけど、あいにくいませんしこれからできる予定もまったくないです。

食事も一人暮らしを始めてからインスタント食品とか簡単なスパゲッティやチャーハンばかりです。インスタントやレトルトのスパゲッティだけでなくもっと人間味のある物が食べたいと思いました。特に味噌汁が無くなったのが食事の暖かみが無くなった理由ではないかと思いました。なので家族に電話してみておすすめの味噌汁はアマノフーズだと教えてもらってそれを買ってみる事にしました。食卓に味噌汁が増える事で大分人間味のある食事になったと思います。

しかしまだこれだけでは寂しさは変わってくれません。やっぱり人と喋らないと寂しさは紛らわせられないなと思い、一人暮らしを始めてからできた友だちを家に呼んでみる事にしました。するとけっこう楽しかったです。一緒に昔の話をしたり出身地の話をして盛り上がりました。やっぱり地域差っていうのはあるんですね。しかしその友だちが家から帰るとまた寂しくなってしまったのです。

どうやら私は一人暮らしには向かない人間なのかも知れません。それともみんなこんなもので時間が経ったら慣れてしまう物なんでしょうか。恋人でも作るかダックスフントでも飼うかして一緒にすみたいなと思っています。

カフェの思い出

主婦となったいまでは、未婚の女友達とすれ違う毎日です。遊ぶタイミングが合わないので、約束もしにくくなっています。あまり遠方にも、でかけられません。電話やスカイプで話そうとしても、こちらの家事の状況によっては、気軽にパソコンをつけられません。たまの気晴らしには、一人でカフェに行くことがすっかり多くなってしまいました。

カフェに一人でいると、学生時代からのともだちと一緒にルイボスティーを飲んだことを思い出します。たしかその時ちょっとした流行のきざしがあったのですよね。あれは、三年くらい前だった気がしますが、もう、遠いむかしのよう。そのともだちとは、最後に連絡を取ってから二年以上は経っています。大学を卒業してからも、一時期は毎週末会っていることもありました。あるとき彼女に「わたしたち、毎週会ってるよね?」といったら「フツーなら、できてんのか?って思われるよね」と言われました。

そのとき彼女はそこで、季節限定の新商品だったルイボスティーを頼んで「渋みが残るような気がする、おいしそうだったんだけど」と言いました。ティーライフのルイボスティーの口コミでも意見が分かれますよね。わたしもちょっと飲ませてもらいましたが、わたしは好きな味でした。そのとき、わたしのからだにはティーライフルイボスティーが効果的だったんです。お茶の味について思うことがあるのですが、おいしいと感じるものはからだに必要でさほどでないと思うものは、不要な気がします。その後、ひとりで行く時にも、頼んだりするほど好きでしたから。社会人になったら、友人の数が減るとみんなよく言っています。

外で働いている時は、そうでもなかったのですが、主婦になってからは確実にそうですね。学生だったら同じ生活スタイルだから、一緒に遊びやすいんですけど年齢を重ねるにつれてどうしてもそうなってきました。もし、だれかと遊びたいのだったら、どうにかして友達を作るだろうし。それに一人の時間もなかなかいいもんだと、思い始めています。

何かに夢中になるべき

空腹感を抑えるにはこちらがおすすめ!

私は、普段から大食いで、食べてもすぐ空腹感を感じてしまう方です。でも、そんな私でも空腹を忘れてしまうことがあります。

それは何かに没頭している時です。私はイラストを描くことが好きなため、長時間イスに座ってイラストを描いていることもが多くあります。ふと気付いて時計を見るともう夜…なんてこともよくあります。その時やっと空腹に気付くんです。

何かに没頭している時、ゲーマーならゲームをしている時、スポーツが好きならスポーツをしている時、テレビ好きならテレビを見ている時、夢中になっていればいるほど空腹を忘れていると思います。

そういった空腹を忘れるという作業を自在に操れるようになれば、空腹を抑えてより楽しく過ごせると思います。

空腹感を感じてすぐにご飯を食べられない時は、何か別のことで気を紛らわすようにしています。特に、テレビを見たり絵を描いたり楽器を演奏したりなど、自分の好きなことをするようにしています。食欲を別の欲に使うようなものです。

それでも空腹感を感じてしょうがないようなとき、コバラサポートが良いと聞いたので試してみたいと思っていますが、手軽にできる方法として少しクラッカーを食べるようにしています。クラッカーは水を含むと膨張するため、お腹を落ち着かせるにはとても良いと思います。

私の母も、子育て中などに空腹でキツイ時はクラッカーをつまむようにしてたそうです。スナック菓子だと食べ過ぎたり、味が濃すぎたりという問題がありますが、小分けのクラッカーで塩分控えめの物を用意しておけば、いつでも少量食べられるのでダイエットなどにも良いと思います。

美尻に憧れて

以前、他社の化粧品でパラオの白泥を使用したフェイスパックを使っていたことがあったのですがそれがなかなか良く、しかし限定品だったために一度きりしか買えなかった経験をパラネージュを知ったときに思い出しました。パラオの白泥にまず惹かれたのですが、口コミの評判がとにかくいいことも気になるポイントでした。私は敏感肌気味なのか下着の締め付けに長年悩まされており、合わない下着はすぐに痒みが出て黒ずみも目立ってしまいます。エクササイズを続けていてヒップラインには自信が持てても手触りや見た目が汚いのは残念感がハンパなく、すぐにパラネージュを注文しました。パラネージュは効果なしなんて口コミがありましたが、そんなことはありませんでした。伸びのいいテクスチャーで使いやすく、お尻だけでなく膝にも伸ばしてみましたが洗い流すと明らかに肌色が明るくなり、しっとり柔らかくなっていました。即効性を感じてビックリしました。気持ちのいい使用感なのでリピートして全身に使いたいです。

パラオの白泥を使ったケア商品は主にエステサロンなどで使われているもので、サロン品質のものを自宅で気軽に使えるのは有難いと感じました。ボディケアの内、お尻だけは毎日のデスクワークで椅子に座りっぱなしの身なので、いくら気を付けてもお尻にかかる負担は軽減しないように思っていました。下着による黒ずみだけではなくニキビが出来ることもあり、どうにか両方をケアできる、予防できるものはないかと探していましたがパラネージュはうってつけの商品でした。即効性があり、一度で効果を実感できたことは嬉しく、普段のケアでは不十分だったんだと気づくきっかけになりました。ボディケアは顔に比べて大雑把で、お風呂上りにクリームを塗りこむだけだったので効果を実感しやすかった部分もあると思いますが、ボディの黒ずみの悩みが解消されて自信になりました。

なつかしいものたち

急に懐かしいものを思い出しました。子供の頃、「ちゃお」買ってたんです。ちゃおのホームページがあったんですけど、その中の無料のゲームを思い出して急にしたくなりました。たぶんもうないと思いますが…。

小学4年生ごろからは雑誌を買っていました。ピチレモンという雑誌…今でもあるんでしょうか。メロンという雑誌もよく買っていました。自分が好きなブランドのふろくがついているほうを買っていた気がします。

エンジェルブルーとかメゾピアノとか、無駄に高いブランド服…私が親だったら「子供は安物でいいの!」というと思います。でも、誕生日のときなど特別な日に買ってもらっていました。なんでもないときにそういうお店の服を買ってもらう子はショップバッグをたくさん持っていて羨ましかったのを覚えています。

小学生から中学生くらいまで、そういう友達同士の変な対抗意識みたいなのはあったきがします。中学生の時はリズリサが好きでした。高校のときはあんまり服を買った覚えがないです。

そういう雑誌の後ろのほうにはサン宝石のアクセサリーとかものっていて、見るだけでわくわくしていました。二層にわかれているコロンとか、ほしかったなあ。はがきをだして買うシステムだったので、面倒で買ってもらえませんでしたが。
たまにこうやって昔のことを思い出すのも楽しいですよね。

今日は一日中寝てばかりいました。一日を無駄にした気分です。やはり働いていた方がメリハリが出てテンポよく過ごせますね。明日はバイトなのでがんばって働きます。

今、上京するための資金を集めています。いくらぐらいいるかわからないけど、なるべく自分の力で頑張りたいのです。今年は私にとって転機の年になりそうです。
サン宝石でのお得な買い方NAVIはここ