ウッカリさん達からの臨時収入。

世の中景気が良いか、悪いかなんてわからないものなんだ。
自分の中で景気が良いなんて時期があったことないけど力量や個人差があると思うことも稀じゃない。いつだって精神的な余裕が持てずに目の前の生活に追われては、分相応な暮らしをしているに違いないはずさ。

どう考えたって「豊か」ならば「節約」なんて概念は必要ない。あくまで「節約」をしているのは「節約」が必要な暮らしだからなんだ。
それとは別に、最近不思議な光景に出くわす機会が多い。
それは、自販機の釣銭の取り忘れがよくあること。

それだけじゃない!コンビニのFAX・コピー機の釣銭の取り忘れ、スーパーで買ったと思われる商品(袋ごと)がベンチなどに置き忘れ。自販機の肝心なジュースの取り忘れ。
そして更に、たまにお金だってそのまま道端に落ちている時もある。
自分からすると、やはり世の中は景気が良いのかな?なんて思ったりしてしまうんだ。
ついウッカリさんがこういうことをやってしまうのは理解できるけど、それにしてもウッカリさんが多すぎじゃない?

さすがにこういう時代だから、落ちている食品に手は出さないけど、釣銭などは少額だから有難くいただいてしまうもんね。特に自販機のジュースの取り忘れなんて「一体どういうシチュエーションでこういう事態になるんだろう?」と少し真剣に考えてしまったよ。
でもそんなウッカリさん達がいてくれるおかげで、自分のお小遣いも少しだけ増えていくんだから、非常に有難い存在であると思うのでありました。

夜泣きに苦しむママの心構え

電動ベビーベッドの存在も最近知って驚きましたが、すやねむカモミールの存在を知ってなんで誰も教えてくれなかったのか。あの時必要だったのにと過去を振り返ってしまいました。

ママになってから最も苦しんだのが子供の夜泣きでした。うちの子はよく泣く子でピーク時は30分おきに泣いたりして、発育に問題がないといいけれどと小児科でも先生に心配されていたぐらい夜泣きが酷い子だったんです。

鈍感な夫ですら、寝室を別にしたいと頭を下げて言ってきましたからね。
夫婦であの頃が一番きつかった。今は楽になった方だと言っています。

別にお金持ちでも何でもないのですが、当時は夜泣きに効果がありそうなものならどんなに高価でも買っていたと思います。
なので電動ベビーベッドがあるということを何故当時は知らなかったんだろう。もっとネットで情報を集めていればよかったのにと悔やんでいますよ。

夜泣きが酷かった時なら間違いなく買っています。そして絶対に後悔はしないでしょうね。
使わなくなっても人にあげたり売ったりすることが出来ますし、高価だろうと自分が楽になるためのお金は惜しみません。

そしてちょっと前に、赤ちゃんの夜泣きに効果が期待できそうなすやねむカモミールという商品があることを知ったんです。
ここで見つけました。
もっと早く知っていれば迷わず頼っていたことでしょう。手の届きやすい価格なので真っ先に買っていたと思います。

経験したからこそ言えますが、夜泣きが酷い赤ちゃんがいる時は我慢なんてしないほうがいいですね。
頑張らなきゃいけない。私がお母さんだからと考えるとストレスが増すのでダメでした。そもそも夜泣きなんて頑張って接するだけ無駄ですもの。

ただでさえ大変な時期なのだから、何か夜泣きによさそうなものないかなーといっぱい検索してみて買って試してみればよかったんですよ。
それで眠れるようになったら幸せだと、過ぎ去ってから思います。

アンパンマンミュージアムに行きました

先日、家族でアンパンマンミュージアムへ行ってきました。
アンパンマンが大好きな2歳の子どもがいるので、いつか連れて行ってあげたいなと思っていました。

行きたいなと思っていたのですが、一年前に妊娠が発覚して、すぐにつわりが始まり、動けるようになったと思ったら、今度は切迫早産で3ヶ月の安静、その後出産となったため、全然連れていくタイミングがありませんでした。
ずっと行きたかったのでやっと行けて私も嬉しかったです。

子どもは、朝からテンションが高く、わくわくしているのが伝わってきました。

中に入ると、アンパンマンの世界でした。
乗ることはできませんでしたが、観覧車が回っていてキャラクターが乗っていたり、滑り台があったり、アンパンマン号があったり。
どこに行ってもアンパンマンで子どもはとても嬉しそうでした。

ショーがあるとのことで、ショーを見に行きました。
途中で、子どもだけ前に集まって一緒に歌って踊ろうというのがありましたが、うちの子は恥ずかしかったようで、前には行かず、私たちの近くで静かに診ていました。
私も昔、そういう子だったなと思いながら見ていました。
親としては前に行って思いっきり楽しんでもらいたいのですがね。

ボールがたくさんあるところで、ボールを転がしたりボールに乗って遊んだり、ミュージアムの中で、アンパンマンのジオラマを見たり、滑り台をやったりして、結構遊べました。
写真もいっぱい撮れました。

普段、下の子のお世話でなかなか相手をしてあげられなかったこともあり、我慢をさせているなと思っていましたが、楽しんでくれてよかったです。

ありふれてるけど、優雅な休日

今日は会社が休みです。
久々の休みなので、午前中は、部屋の掃除をしたり布団を干したり溜まった洗い物や洗濯をしていました。

何だかんだやっていたら11時すぎていたので、一服しようと思って、コーヒーを入れようと思ったら、調度コーヒーを切らしていました。
いい感じにランチタイムなので、家の最寄駅付近の散策でもしようと思い、外に出かけました。
お昼と言うのもあって、商店街は大分賑やかです。

私の最寄り駅は食べ物には困らない位飲食店が充実しているので、何を食べようか悩みながら、キョロキョロ歩いていましたが、先ほど飲み損ねたコーヒーが飲みたかったので、イタリアンのお店に入りました。

パスタは普段家でも食べますが、なかなかお店のパスタみたいに美味しくは出来ないのが難点です。やっぱり、おっきなお鍋がないとうまく茹でられないんでしょうか?

今日は、前菜サラダとカルボナーラと食後のコーヒーが付くランチセットを注文。
サラダもいろんな種類のを食べれるのが外食のいいところですよね。
家だとレタスとプチトマトのみ!とかあるあるです。
前来た時はトマト系を頼んだのですが、カルボナーラも美味しかったです。
食後のアイスコーヒーが来て飲んだのですが、なんだか自分が欲してたコーヒーとは違っていました。
前回はホットを頼んだので。

お店を出て、どうしようかなぁ?と思っていましたが、先ほどのコーヒーが悔しくて、
前から気になっていた昔ながらって感じ喫茶店に行く事にしました。
そこは、妙齢の旦那さんがコーヒーを入れていらして、オススメのを出してもらいました。
種類は忘れてしまいました。
これが、本当に美味しかったです!
また来ようと心の中でガッツポーズしてました。
こんな風に自宅近くでまったりするのもいいですね。

あまり出番のない時計

私の持っている機械式腕時計の中で高かったものにユリス・ナルダン、サンマルコ、クロワゾネというモデルの腕時計があります。

この腕時計は秒針とカレンダーがついた普通の腕時計で、腕時計の内部機構も汎用性のあるETAのムーブメントを時計メーカーが調整して乗せてあるものなので、自社製のムーブメントを積んだ腕時計に比べると決して面白みのあるものであるとはいえません。

しかし、腕時計の文字板はクロワゾネなので見た目がたいへん美しく華やかです。
世界限定30本中の一本です。時計の素材ははホワイトゴールドですが文字盤が目立つのでここの時計をつけいていけるところは結婚式とか正月などのおめでたい時しかありません。

ですからこの腕時計は会社につけて行ったことはありません。今になって思うと、使うのは一年の内数度なので使用頻度が少ない割りに高価な時計を買ったなと思うこともありますが、この時計を購入したときは株式投資で儲かった時に人と違う腕時計が欲しいと思って探した腕時計の中から一番インパクトのあったものを購入したので、当時のことを思い立つと懐かしくなります。

結婚式にこの腕時計をしていったときに、時計を見せてくれと何度か言われたことがあったので、やっぱりこの時計は購入してよかったと思います。

ただし、このような腕時計は売却するときの時計の査定は驚くほど安いのでリセールバリューを気にする人にはお勧めできないモデルです。

私は時計に元からついていた尾錠はDバックル式のものではなかったので、Dバックル式のものを購入したので、Cバックルは使わずに保存してあります。

OLDNAVYの割引率がすごい!

GAPよりも安い価格帯の洋服が売っているOLDNAVY(オールドネイビー)は、時々、考えられないお得なキャンペーンをしています。

現在も実施中で、12月17日から1月28日まで、スーパーキャッシュクーポンのプレゼントキャンペーンの期間中。実は、店舗に行ってお買い物をしたところ、キャンペーンを実施していることを知りました。

2500円買うと1000円の割引券、5000円買うと2000円の割引券、7500円買うと3000円のキャッシュクーポンをもらうことができます。ちょうど2500円以上購入したので1000円の割引をもらいました。

1月29日から2月7日までの期間にお買い物すると、2500円で1000円割引きになります。このころは春物が並び始めるころでしょうか。忘れずにお店に行かなくてはいけないと思っています。

寒くなってきたので、重ね着できる子ども服が欲しくて、プチプラで買えるオールドネイビーに行ったのに、その上割引券ももらえるなんて!セールも近かったからか、厚手のジャケットやセーターも定価よりも安くなっていていいお買い物ができました。

オールドネイビーは、子ども服をよく購入するのですが、ユニクロだとかぶってしまいがちな幼児用服も、オールドネイビーだと、近所に店舗がない分丸かぶりが防げます。通販もギャップはあるもののオールドネイビーはないので、それも丸かぶりが防げる点。我が家では割とオールドネイビーの洋服が増えてきました。

お通じの味方

出産を機会に、体質が変わったのか、便秘で悩むことが増えました。
便秘の辛さを今まで味わったことがなかったので、苦しくて食事が進まないなんて思ってもみなかったです。
しかも、お腹がこんなにも破裂しそうになるんですね。1週間便通がないこともざらでした。
適度な運動も取り入れているのに、まったく効果が見られません。

そこで母から勧められて、青汁を試してみることになりました。
一日一回のコーヒータイムをすっきりフルーツ青汁に変えました。

苦くないし、本当に飲むやすくて、むしろ美味しく感じます。
私の場合、便秘解消だけでなく、お肌にも効果があるように感じます。なんだかつやつやなのです。
一日二回飲んでしまうと、むしろ腸内改善というか、お通じが良すぎます。

こんなにお腹の中がすっきりするのは何年ぶりでしょう。
体が軽く感じ、ご飯も美味しく食べれるようになりました。
以前からの便秘だけでなく、生理前にホルモンバランスが崩れまくってニキビが目立っていましたが、すっきりフルーツ青汁を飲み始めてから、ニキビもすっかりなくなりました。

もう、すっきりフルーツ青汁がついているので揚げ物も怖くありません。
便通も改善して美肌にまでなってきているので大満足です。

また、今までは便秘で、食べたいのに食べれないという思いが強くありました。でも、今では食べたいものを食べれるようになりました。

ちなみに始めて1ヵ月で、食べたいものを食べている状態なのに2キロ痩せました。
自分でも不思議ですが、今まで、どれだけ体が信号を出していたのでしょう。
とても良くない状態で、血液なんかもドロドロだったのだろうと、少し怖くなりました。

今後もすっきりフルーツ青汁を続けていこうと決めています。

LUSHの福袋はお得?2016年分は?

もうそろそろ2016年の福袋が発売される頃です。チェックして、欲しいものをリストにしているのですが、気になるのがLUSH(ラッシュ)の福袋。元々、好きなブランドで、子育てをしているとお風呂時間を楽しくするためにいい香りの石鹸を使ったりしているので、買ってみようかなと思っていました。

ただ、2016年のLUSH福袋は従来とは違うようです。
フレッシュラップ2016と呼ばれるもので、中身がわかる福袋。去年までは中身はわからなくて、人によって違う内容だったりしたこともあって、意外に思った人もいるのではないでしょうか。
2500円と5000円のものがあり、2500円のは、何回も使える鮮やかな風呂敷の中に、シャワークリーム100gとバブルバー80g、シャワースクラブ120gが入っています。特徴的なのは、そのほとんどが春の新作だということ。本来はお正月に買うことができなかった春の新作の未発売商品を先行的に購入することができる福袋です。

また、5000円の方にはフレッシュラップ限定の商品も入っていて、買わないと使うことができません。ただ、これは好みがはっきりと分かれそうで、インターネットのクチコミでは、LUSHのファンは未発売製品を使ってみたいから買う意見、値段なりの内容でお得度がそこまでない気がすると否定的な意見に分かれています。

中身が見える分、失敗もない福袋ではあるものの、お得なのかどうかを見極めて購入決定をしたいものです。

JSのショッピング

先日、とあるショッピングモールで娘の通うチアのダンスイベントがありました。
午前中に終わったので、チームのお友達とランチしたりして遊んできました。

今、小学生女子の間では、ボディバッグというのかな?背中に斜め掛けにするタイプのバッグが流行っているみたいですね。
娘が前から欲しがっていたので、ランチ後、モール内の女子が喜びそうな雑貨屋さんにお友達と一緒に行ってきました。
いつも、親と一緒の買い物ばかり。
この日は、保護者同伴だけど、お友達と一緒のショッピング。
楽しくないはずがありません。
ボディバッグも、あれこれ試着して、あーでもない、こーでもないとなかなか決められず。
そのうち脱線して、鉛筆のばら売りを見て、「これかわいくない?」。消しゴムをみては「きゃー、これかわいい、マジやばーい」
オバサンには、なにがヤバいのかもわからず(笑)
そんな、鉛筆一本、消しゴム一個で一喜一憂できるなんで、女子だな~と思いながら眺めていました。
大人になると、鉛筆?かけりゃいいよ、なんだって、となりますよね。
でも、30年ほど前の幼き頃、自分もこうだったのかもしれないな~、そういえばハンカチ一枚も真剣に友達と選びに行ってたっけと、懐かしく思い出しました。

こういう、鉛筆一本を巡ってあーでもないこーでもないと時間を過ごすのは、男の子はきっとないんでしょうね。
男の子の喜びそうな柄の鉛筆はおいていませんでしたから。

結局、この日は悩みに悩んで選んだボディバッグと、鉛筆3本、ノート1冊を買ってたいそうご満悦の娘。
そのうち、原宿に行きたいとか、お友達同士でショッピングに行きたいとかいうんだろうなあ~。

うちの天使を紹介します

生後3ヶ月になる息子は胃腸が活発なのかなんなのか、よくおならとウンチをします。ミルクで育児をされている方で便秘に悩まされている方が多いので、よくいいねぇと羨ましがられます。
しかしうちの息子はいつでも、どこでも爆音を放ちます。

例えば市役所に行って手続きをしている時、三ヶ月健診で先生に診察を受けている時などあたりがシーンとしている時に限っていつも、ぶり!ぶーーと音を放ちます、しかしそれはひと時では終わらず数分にわたって続きます。しかも案外赤ちゃんのうんちとかおならって臭うんですよね。私は気まずさと申し訳なさから逃げ出したくなるのですが、その場にいた人は何もなかったかのようにスルーをします。

嫌、せめて微笑むくらいしておくれー。
そういつも嘆願するのですが私の願いは届かず…
しかしこんな息子の爆音が時には役立ってくれることもあります。それは私と旦那が夫婦喧嘩をしていた時のことでした。いつにもましてヒートアップした夫婦喧嘩。1時間以上にわたって口論しあっていて収集がつかなくなっていました。

それをみた息子がギャーギャーと泣き叫ぶのですが、頭にきている私たちには全く耳に届かず布団の上で息子は終始暴れていました。するとそんな時でした。泣き叫ぶのについ力んでしまったのでしょう。泣きながら息子のおしりからいつもの爆音が聞こえだしました。「ぶー!」
その瞬間に私たち夫婦は怒りを忘れ笑い出しました。息子はいつも私たちを幸せにしてくれる天使です!